FP無料相談個人情報管理

個人情報管理が心配だけど、管理はしっかりされているの?

画像

FP無料相談で最も多い質問の一つが、個人情報に関する問題です。

 

最近は機密情報が漏洩するという事件が多発していますが、FP業界でもこの問題が常に心配されている部分になります。

 

 

他の個人情報ならいざ知らず、収入や人生プランまでもが筒抜けになる。

 

これほど恐ろしい事はありません。

 

そのため、FPの資格を保有する際、そしてFPの資格を保有した状態で業務に当たる際には、必ず個人情報を厳守・保管する義務が課せられています。

 

つまり簡単に言ってしまえば、個人情報を漏洩させたFPには、罰則規定+法的責務が発生するということなのです。

 

ケースによってこの適用範囲が変化してしまうため、絶対に安全とは言えない部分もあるのですが、通常の個人情報管理よりも、かなり厳格に管理
能力が要求された上での資格保有者と考えておいて問題ありません。

 

 

具体的な対策としては、オフラインのサーバーに細かいバックアップ情報を保存し、紙媒体として常時運用・保管。

 

使用する際には、紙媒体での情報交換・修正をする事が多く、第三者が用意に閲覧できない状態にしている事が多いです。

 

 

ただ、必ずしも全てのFPがこうした対応を採っている訳ではなく、個人差があるのも実状です。

 

特に個人でFP事業を行っている場合には、どういった具体的な対策が施されているのかは、想像の域から抜け出す事が不可能な状態になっています。

 

 

その逆で、大手のFP相談事業を行っている会社の場合は、明確なガイダンスラインを設けている事が多く、必ず保管・運用方法を明記、もしくは提言している事が多くなっています。

 

 

こうした事情を踏まえた上で、どの会社に依頼をするべきなのか。

 

どの会社に預けるにしても、やはり信用ができない。

 

個人によって受ける印象が異なるため、どうしても不安だという方には、利用をしないというのも、一つの有効な選択肢だと思います。

 

 

逆にある程度信用が置ける会社と判断できる場合には、唯一無二のパートナーになってくれる可能性が高い、一つの指針にもなるかと思いますので、是非一度利用してみてください。

 

 

個人情報を預けるのが嫌だ。
それでもFPを利用してみたい。

 

こういった方には、細かい情報を与えずに、ある程度大雑把な試算を依頼する事も可能になっています。

 

勿論、より細かい、リアリティのある意見が徴収できる訳ではないのですが、細かい情報を与えずに、どういったおすすめの方法を出してくるのか。

 

ここでFPを判断するという選択肢も存在しています。

 

最近はこうしてFP無料相談を割り切って利用している人も少なくありません。


【おすすめ!】無料相談できるFPランキング


ランク1

矢印



ランク2

矢印



ランク3

矢印



ランク4

矢印



ランク5

矢印

 


TOPページ 勧誘って本当にない? 相談するメリットって? 医療保険の見直しとは? おすすめNo.1は?